EffectLibの使い方(外部ライブラリ)・前編

Spigotが提供しているライブラリでもエフェクトは表現できますが、今回紹介する「EffectLib」を使用すれば見た目が良いエフェクトを簡単表現することができます。
今回は実際の使用例とコード例を前後編の二回に分けて投稿していきます。

EffectLibの配布場所はこちら
Eclipseであればプロジェクトファイルのどこかに配置して、Eclipse上から[右クリック]→[ビルド・パス]→[ビルド・パスに追加]をクリックするだけでライブラリが認識されます。
実際に動かすときにはspigotのpluginsディレクトリにEffectLib本体も一緒に入れたうえで動かしてください。

AnimatedBallEffect エンティティの周りを上下に
ぐるぐる回ってます
ArcEffect 放物線が描写されます
AtomEffect 原子モデルみたいな
エフェクトです
BigBangEffect 公式では分裂する花火
と書いてあるが、
その場で爆発音がしまくって
たまに破裂するだけ
(よくわからない)
BleedEffect 出血を伴うダメージエフェクト
(ダメージは受けていない)
CircleEffect 円を描くようにエフェクトが
回ります
CloudEffect 断続的に雲が発生し、
発生するごとに上に出現します
雲と同時に雨も発生しています
ColoredImageEffect 不明
予想ではGifをエフェクトで
表現するのではないか??
判明し次第、追加
 ConeEffect  新体操のリボンみたいなエフェクト
魔法の杖に使えそう!
CubeEffect 名前の通り、立方体のエフェクト
ゆっくりと回転している
CylinderEffect  ドラム缶みたいなエフェクト
これもゆっくり回ってる
DiscoBallEffect ミラーボールみたいなエフェクト
断続的に赤い線が発射されている
DnaEffect  DNAの二重螺旋みたいなエフェクト
DonutEffect 名前の通り
ドーナツみたいなエフェクト
🍩
DragonEffect  名前からしてドラゴンが
表現されるかと思ったが、
炎のブレスのようだった
EarthEffect 地球の様な球体のエフェクト
青い部分は雨として降っている
3つ出現させると雨がおちなくなった
EquationEffect 画像ではわかりにくいが
紅いエフェクトが一直線に飛んでいる
正統派魔法のエフェクトだ
ExplodeEffect エクスプロージョン!!
このスキンの得意技だ
FlameEffect ちょうど人間を覆う程度の
炎に包まれる
FountainEffect 花鳥風月!!
このスキンのお友達の得意技
見た目もまさにそんな感じ
GridEffect  名前の通り、網目模様のエフェクト
HeartEffect  ハートマークが現れる
HelixEffect 渦巻エフェクト
魔法陣みたいでカッコイイ!
HillEffect ヒールって読んで回復系のエフェクトかと思ったら…
ヒル だ
IconEffect  よくわからないエフェクトが
上に飛んで行った
ImageEffect 不明
予想ではこれも画像か何かを
表現するのではないかと思う
判明し次第、追記します
JumpEffect  空中ジャンプを行うことができる
連続して発動させればサバイバルでも画像のように飛べる
右の高さまで来ると軟着陸しても死ぬ
LineEffect  線のエフェクトが発生
LoveEffect 動物を手名付けたときのエフェクトが発生
MusicEffect 音符が螺旋を描いて上に飛んでいく
ShieldEffect シールドのような半球が生成される
SkyRocketEffect  一回の発動で50ほどジャンプする
サバイバルだと着地したら死ぬ
SmokeEffect 松明の煙が頭の上に大量発生
SphereEffect  よくわからないモジャモジャで覆われる
StarEffect  星形のエフェクト
かなりカッコイイ
TextEffect  非常に良い!!
テキストをエフェクトで表現してくれる
フォントを変えられる模様
TornadoEffect  竜巻みたいなエフェクト
TraceEffect  一回発動させるごとに
炎のエフェクトが一個だけ出現する
TurnEffect エンティティ自身が回る
VortexEffect  炎の輪が飛んでいく
WarpEffect  これからワープしそうなエフェクト
WaveEffect  波のエフェクト
少しずつ前進している
海で発生させるといいかも

 

具体的なコード例は後編で!

Leave a Reply